記事一覧

さっぽろ雪まつり「北海道地酒&おみやげ販売所」大盛況に終了

ファイル 123-1.jpgファイル 123-2.jpgファイル 123-3.jpg

 第67回さっぽろ雪まつり「北海道地酒&おみやげ販売所」が大盛況のうちに終了しました。
 応援ありがとうございました。
 開催期間中、延べ1万人程が訪れました。
 外国での日本酒ブームから外国人の訪れも多く、当販売所は、外国人スタッフがおり、とても楽しく”おもてなし”をさせていただきました。
 これで、平成27事業年度のイベントは全て終了しました。
 来年度も、ほぼ同様な企画を用意しますので、応援よろしくお願いいたします。
 地酒販売所の写真を掲載しました。

第3回北のさけまつりinきたひろしま盛会裏に終了

ファイル 122-1.jpgファイル 122-2.jpg

 第3回「北の酒まつりinきたひろしま」がさる7月4日(土)、5日(日)の2日間、天気に恵まれて大変な人手でした。
 本イベントは、道産酒と広島・西条のお酒との競宴で、酒質の大きく異なるお酒が味わえる、めったにない機会でした。
 来場者は4,500名と公表されています。
 これからも道産酒イベントは続きますので、お楽しみください。

第9回全国日本酒フェアが6月20日盛会に終わる

ファイル 121-1.jpgファイル 121-2.jpg

 今年で9回目となる日本酒造組合中央会主催の全国日本酒フェアが6月20日に開催され、盛会のうちに終了しました。
 北海道ブース相変わらずの人気で、たくさんの方が北海道のお酒と”おつまみ”を楽しんでいかれました。
 試飲・試食から購入に繋がる方が多く、売上も上々でした。
 北海道ブースには「ミス日本酒」も訪れ、大いに盛り上がりました。

平成26酒造年度「全国新酒鑑評会」で北海道は好成績!

 平成26酒造年度「全国新酒鑑評会」において、北海道は好成績を収めました。(酒造年度とは、お酒の造りに合わせて7月~翌年6月。)
 結果発表は5月20日に公表されました。
 北海道は13蔵のうち11蔵がエントリーし、入賞が8蔵、うち金賞が4蔵です。
入賞蔵:北の誉酒造、田中酒造、日本清酒、高砂酒造、合同酒精
(大雪乃蔵)、男山、福司酒造、碓氷酒造所
うち金賞蔵、北の誉酒造、合同酒精・大雪乃蔵、男山、福司酒造
 都道府県別入賞状況では、北海道は入賞率72.7%で4位、金賞率36.4%で13位の成績で、昨年度とほぼ同様な成績です。
 今や、北海道清酒は醸造技術の上でも上位となっております。
 間もなく、北海道酒造組合の関係イベントをHPに公開しますが、本年度も、どうぞご愛顧の程、よろしくお願いいたします。
 ※「増毛えびまつり・地酒まつり」が5月29日(土)30日 
  (日)の2日間行われます。
   国稀酒造は、蔵開放行事が行われます。
   毎年、大変な人出となり、札幌からの道路状況はピーク時に  は渋滞気味となりますので、ご注意ください。
   お出掛けは、早朝がお勧めです。
   詳しくは、国稀酒造HPの「蔵だより」をご覧ください。
    http://www.kunimare.co.jp

本年度の「パ酒ポート」販売始まりました。

ファイル 119-1.jpg

 4月30日(木)に、本年度の「パ酒ポート」スタンプ帳が発売開始されました。
 午後6時より発売開始イベントが紀伊国屋書店本店で行われました。
 本年度の発売は、これまでより、かなり早い発売です。
 ゴールデンウィークは好天のようですので、是非、お楽しみください。
 販売場所は、全道の書店等です。
 最新情報は、WEB「パ酒ポート」検索でチェックしてください。
 本イベントの主催者は「広域道産酒協議会」で事務局はJTBです。